酒谷キャンプ場の概要

アウトドア派にオススメなのは酒谷川上流部にある酒谷キャンプ場。遊水プール、バンガロー、テント、コミュニケティセンターなどが完備され、シーズン中は若者や家族連れで賑わう。

設備使用料(キャンプ場関連施設)

区分 使用料
バンガロー(炊事場付き) 6,300円
プール(幼児、児童用) 100円
テント(5人用) 1,120円
テント(持ち込み) 610円
毛布 300円
カーペット(テント下敷) 200円
マナ板、鍋、釜、ヤカン 各200円

使用時間は、午後1時から翌日の午前10時まで。
ただし、プールは午前10時から午後4時まで。

※掲載情報は最新の情報と異なる場合がございます。

  • Amebaに記事を投稿

このページの投稿者:ヨシユキ

MIRANKA広報担当のヨシユキです。H24年4月にボランティアとして立ち上げて6年目に入りました。普段は建設業の仕事をしつつ休みを利用して活動しています。これからも、少しでも日南市を全国の人に知っていただくために頑張っていきたいと思います。

ヨシユキ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

酒谷キャンプ場のアクセスGoolge Map

※住所から地図を表示していますが、所在地と一致しない場合もありますのでご注意ください。

近隣の【おすすめ・ピックアップ】店舗・スポット紹介