自然療法研究施術院(県内初のキネシオロジー療法)自然カイロプラクティック施術院の概要

病院・治療院に通っても改善されない症状の方などの症状を改善させるため、その人、個人個人に合わせた自然療法研究施術を行っています。ご相談ください。自然の叡智、自然の摂理を無視した現在の西洋医学では改善しません。基本は自然の摂理、地球の重力に対し重心バランスの崩れが主要因と思われます。症状をよくするため(現在の病院等(西洋医学)では対処療法:痛みがあれば痛みを抑える薬(毒を薄めた物・化学物質)を処方し根本原因を取り除くことはしない療法である。)それに対し自然の叡智に基づいた療法(キネシオロジー療法:症状の根本原因となる要因を改善させる療法)に取り組んでいます!(受けられた方から驚きの声を沢山頂いております。)。人間は400万年前に出現して以来地球上で進化をし現在に至っています。その間沢山の自然災害に見舞われながら弱肉強食にも打ち勝ち、氷河期、飢餓も乗り越えて進化し現代人になり、特に脳が発達してきました。自然と闘いながら現在があるのです。DNAは進化の過程で養われてきた過去を識っています。特に地球の重力に対しては垂直歩行することにより他の生き物に負けない脳をもつことができ会話する(ホモサピエンスとして)ことでコミニケーションをスムーズにとれるようになり社会を築き上げてきたのです。大自然と調和しながら進化してきたのです。身体は特に大自然の法則摂理に従い生活してきました、進化に伴い科学が発展して急激に生活様式が変化して自然に相容れない生活様式を手に入れてくると身体に様々な症状が現れるようになってきました。最近の科学的医学は発展していかにもどんな病気も克服できるように思われてきていますが。難病という厄介な症状がでてきています。一見克服できそうですが現在の医療では克服できていません。見方を変えて自然の原理法則に従いナチョナル的な見方で症状と向き合うことで解決できる事が分ってきました。それがキネシオロジーです。自然の法則に従い症状を観れば症状に対する解決策が見えてきました。一番大切なのは身体のバランス崩れです!地球の重力に対する重心バランスの崩れでいろんな症状が出ることが分ってきました。(症状:躁鬱、顎関節症、腰痛、五十肩、膝痛、ALS、リウマチ、パーキンソン、心臓疾患、呼吸系他etc色々発症しています。:西洋医学的には証明の原因究明が不可能)私にとって、このことが大きな施術の転機となりました。当初、カイロプラクティック(背骨を矯正することで病気を改善する手法)の学校で学んだ手法で施術を行っていましたが、なかなか改善出来ないことを痛感して、色々調べ研究した結果たどり着いたのが自然の法則の理に叶った手技療法キネシオロジーです。この手技療法をに皆様に届けたく研究研鑽に傾注しています。心の悩みも症状に出てきます。悩み事も雑談でリフレッシュするのも健やかな気持ちになってきます。心の扉を開けましょう。!

信念:「明るく、楽しく、健康に生きる、」をモットーに!人の役にたつことをしたい!求められることに応えたい!やりがい!いきがい!そんなプロになる!

☆☆☆次に食事が生きる者にとって一番大切です。(食事は血になり、血は肉になる、:血液が汚れると病気になる:赤血球は細胞(骨、肉)になる、例えばがんは血液が汚れ(形、大きさ不揃い)て、赤血球が細胞(ガン細胞)になり細胞分解すると血液にもどる、するとがんは消えるようです。食事は大切ですね。このことは『千島学説』千島喜久男博士(1964年頃)が発表された学説で証明されています。この学説は「なぜ病気になるのか」根本原因も解説されているのである。現在の西洋医学の盲点明らかにしているのです。ノーベル賞にもノミネートされていた程です。しかし、この素晴らしい学説は現代の医療(西洋医学)を180°覆す学説のため利権を守ろうと医師会、製薬会社などが我が利権のためにと潰してしまい、しかし、この学説を肯定する真の医療を目指す医師、学者達が「千島学説研究会」を立ち上げ、真の医療を目指していることは喜ばしい事です。このことが救いであり、後生に伝えなければと思います。私もこの学説を識ることにより、益々「自然療法の大切さが理解出来るようになりました。千島喜久男生物学者は無念であったろうと残念に思うと同時に医師会、製薬会社などの利権に満ちた社会を改革せねばと強く思うこの頃です。(まともな国会議員を選ぶことで可能である) ☆次に健康の秘訣:睡眠、少食、運動 です。この点つきましても研究研鑽しております。ナチョナルハイジーン(0400~1200:排泄の時間、1200~2000:栄養補給時間2000~0400消化吸収の時間、身体を造り補整の時間)一日2食となる。もっと良くなるのは一日一食・・・健康に良いとされる(自然療法研究会)。☆ただし、西洋医学(現代医学)では推奨されていない。!オートファジー作用(自食作用)で身体が補整される。断食(ファスティング)も健康に有意義とされる。★少食が健康に良いとされる。☆動物実験:少食にすると寿命が1.5~2倍になった。つまり人間も同じように長寿になってくるのかもですね。!! *「がん」は血液が汚れて(形が壊れ)がん細胞(形、大きさが不揃い)になるので血液の浄化装置であったのですね。!*臓器にできたがん手術で切り取ってはだめなんですね:臓器の代わりになるものはないからです。!:「千島学説検証論」を学べば理解出来るでしょう。!

このような方はぜひ当施術院へ・・・・・・
●病院・治療院に通っても症状が改善しない方、なかなか納得ができなかった方
●健康に成りたいと思われている方
●薬に頼らず健康になりたい方
●何度も治療受けても改善しない方
●お医者様に、生活指導、大切と言われた方
●お身体の調子が気になる方
●睡眠障害、生活習慣病で、お悩みの方
●更年期、うつでお悩みの方
●仕事帰りに通えるお店をお探しの方
●誰にも邪魔されず、1対1で対応できるお店をお探しの方

がんについて

最近色んな先生の学術理論を調べてみると「がん」の発生メカニズムと根本原因の追及が足りていない!こと原因が解明されていないので西洋医学的研究はいくらやっても「がん」の原因が解明されていないと思われる。解明されている博士がいます。その方は1963年頃から発表されている千島喜久男博士であると思う「千島学説」、同じく森下敬一博士、安保徹博士「安保学説」である。「がん」の原因は血液の変化である。根本に「身体は食して血になり、血が細胞になる」という事実である。血液は骨髄で造られるのではなく!腸管膜で造られる事実を発見されているのである、赤血球が変化して細胞になる事実、この時変化した赤血球が「がん」細胞になったので、「がん」細胞を分解すると赤血球に戻る事実を発見されたのである。大隅良典博士の「オートファジー理論」で赤血球にもどると言う事実を発見されて解明されている。この原理に基づく「がん治療」の研究を成されなくてはいくら国の予算を使っても意味を成さない!国費予算の40兆円が医療に使用されているが無意味なことである。!!ミネラルで血液を正常にできる事実が必要である。病気の原因は「血液にあることを念頭に持つべきである。その中で研究するべきである。パリ大学アルペルン教授も同じような研究論文を出されている事実を認識すべきである。「千島学説研究会」を検索して学ぶと現実とがん回復への道が開けると思います。!抗がん剤で医療関係者及び製薬会社が儲るようになっている。!健康保険制度の真実を識らない国民は餌食にされているのである。!政治献金や医者への献金を止めさせる法律を作らない限り現状が続いて真の医療は行なわれないでしょう。!

 

営業時間 予約優先・0830~2000 tel0987-27-3739・090-7169-5268

定休日 不定期 基本・日曜日、月曜日

(電話で確認御願いします。患者様ファーストで対応します。)

施術料・初診料1000円・基本施術料 3000円・個別施術料1000円

・出張費市内3000円 ・市外、隣接地域5000円

・50km以上交通費実費+日当30000円

◎来院割合約:男性3割:女性7割☆☆☆☆☆基本:キネシオロジー手法で身体にやさしいソフトタッチにて施術致します。

問い合わせ:makosan3176@outolook.jp

 

店舗:https://www.youtube.com/watch?v=kco2NQTs7fw

※掲載情報は最新の情報と異なる場合がございます。

  • Amebaに記事を投稿

このページの投稿者:makosan3176

自然療法研究施術院を自営、「千島学説」を推奨しながら、人間本来あるべき姿自然の摂理に併せた生き方を研究して自然療法を追求しています。特にキネシオロジーに元ずく療法に取り組んでいます。

自然療法研究施術院(県内初のキネシオロジー療法)自然カイロプラクティック施術院” への13件のコメント

  1. 最近の患者さん心筋梗塞で時々胸の痛みあり約20分程度キネシオロジーで原因を探る冠動脈左側と反応有り、これを改善する方法をまた探ると重力バランスの調整と反応あり、即バランスの調整を実施してご自分で毎日調整をおこなってくださいとご指導して帰宅して頂いたその後数日後状況聴いてみたら、胸の痛みは少なくなり、痛い時間も短くなり約1分ぐらいのことで楽になりました。と報告をうけた。同じようにご自身でバランスの調整を続けてくださいとご指導した。私は楽になられた報告うけて、一安心しました。この療法をもっと極めていくことを新たに思いました。

  2. こんなご意見いただきました!
    5月に施術をうけ2ヶ月経った今でも、施術を受けた効果を感じることができます。
    持病の心筋症も施術を受けてから、発作の回数が減りました。
    自己免疫の上げ方と食事療法を教えて頂いたので、自宅でも実践しています。
    遠方の為、あまり多く通えないので、自宅での施術方法を教えてくださったのが助かっています。

  3. 20190824最近、色々調べていく内また、新たな発見がありました。それは身体を作っている物質(ケイ素)です。年が行くと身体がケイ素不足成ると言うことです。それは現代の食生活に問題があるようです!昔はご飯は玄米、その他の穀物も摂取していた。稗、麦、蕎麦など色々とっていたのが、現代は白米が主になってきている。野菜も化学肥料などで摂取が少なくなっています。当然身体を構成する物質が少なくなると健康にも影響与えてきます。肌、髪の毛なども悪くなります。ところがこれを解決してくれる物が分りました。それは私の近くの霧島の天然水です。ドクターシリカウォーターです。シリカ(2酸化ケイ素)ほかにカルシウム、マグネシウムも豊富にミネラルが含まれています。日本で一番と東京医科歯科大の藤田紘一郎教授が世界中を調べて分ったと言われいます。ドラッグストアーでもうっています。
    整体で来訪された方にはご指導していきたいと思います。ちなみに私は植物雑草のスギナがミネラルが含まれていることがわかり、山に行っては採集して2~3日乾燥させてお茶にして毎日のんでいます。試験中です。(薄くなった髪の毛が黒々となることと肌が若々しくなるのを楽しみにしながら・・・)
    20190826記
    最近身体の構成物質ミネラルについて
    身体に必要な物質ケイ素、年が行くと少なくなり身体に変調を来してきます。一種のミネラルですね。これは外部から取り込まないといけない物質ミネラルです。肌が荒れたり元気がなくなったりします。身体の細胞ミトコンドリアがエネルギーをつくります。ATPとよばれるミトコンドリアはケイ素で構成されているのでケイ素が少なくなると当然ミトコンドリアが少なくなり、元気がなくなります。ここで東京医科歯科大教授藤田紘一郎教授’(細菌学者)は世界の長寿の地域の生活状況を監察して回ったところ、その長寿に関連することが分ったのです。それは、「「水」です。ミネラルの豊富な水です。特にケイ素が含まれる水です。
    彼は日本全国を回り見つけたのです。ケイ素が多く含まれる水を!!それがなんと霧島の天然水です。日本一だそうです「驚きです」小林にある工場で生産される「シリカシリカ500ml」です。長寿の水が宮崎にあったのです。私も飲み始めています。「肌がきれいになるのと若々しく行きたいと期待しながら!」皆さんも病院行くより「長寿の水を飲んで元気になりましょう。」コスモスに打ってありましたね!

  4. がんの現代治療は根本的に間違っています。「がん」は血液が汚れですよ。!身体は自然の叡智、摂理で血液の浄化作用が「がん」なのです。!血液を浄化すれば治るのです。つまり食事で浄化するのです。「食は血に成り血は肉になる」このことは千島喜久男博士の「千島学説」を学べば理解出来ます。「浄化」はどうする?それは絶食です。ファスティングとも言います。絶食をするとオートファジー(自食作用)が働きガンが血に戻り「がん」が消えます。治るのです。「千島学説」は1963年頃に発せられました。ノーベル賞にもノミネートされたのですが、医師会と製薬会社の利権のために潰されてしまったのです。「オートファジー」は自食作用で論文は大隅良典博士ノーベル賞の人です。千島先生もノーベル賞をもらえたのに医師会が潰してしまい千島先生は人類のために研究された成果だったのに、無念であったでしょうね!

  5. 先日の患者さん
    先日6/16日の前前日ギックリ腰で整骨院に治療に行き、その時は楽になったが次の日朝起きたら痛くて仕事に行けそうになく、来院された。キネシオロジー手法で原因を探ってみると身体のバランス崩れがありました。少し腎臓の働きも影響していました。バランスを調整し腎臓の影響も調整したら、「あれ?痛くない。!」と不思議そうにされていた.整骨院では腰を忠心に施術されたのに、ここでは足の調整だけで痛みが消えたので不思議そうでした。そうか、私はバランス調整だけしたのにと思っていたのですが、この施術法が不思議でたまらないようでしたね。!何よりクライアント様が痛み無く仕事できるならそれだけで私は凄く幸せで「人の役に立つこと」が非常に嬉しく思えた一日でした。

  6. 最近ギックリ腰の患者様
    先日6/16日の前日ギックリ腰で整骨院に治療にいったがその時は楽になったが今日朝起きたら痛くて仕事に行けそうになく、来院された。キネシオロジー手法で原因を探ってみると身体のバランス崩れがありました。少し腎臓の働きも影響していました。バランスを調整し腎臓の影響も調整したら、「あれ?痛くない。!」と不思議そうにされていた.整骨院では腰を忠心に施術されたのに、ここでは足の調整だけで痛みが消えたので驚いておられました。そうか、私はバランス調整だけしたのにと思っていたのですが、この施術法が不思議でたまらないようでしたね。!何よりクライアント様が痛み無く仕事できるならそれだけで私は凄く幸せで「人の役に立つこと」が非常に嬉しく思えた一日でした。

  7. 血液は腸管膜で造られている.「腸管膜造血」これは「千島学説」で千島喜久男博士が1964年に発表証明されています。千島博士は生物学者ですが,西洋医学を研究しておられ、西洋医学の間違いを指摘しています。フランス大学でも同じような論文が出されています。千島博士はノーベル賞にノミネートされていたのですが、医師会、製薬会社の利権に関わることなので潰されてしまいました。その後森下敬一博士が国会でも証明されていました。西洋医学の血液骨髄造血は完全な間違いなのである。

  8. 最近病院ですべり症のため手術を言い渡され,息子さんが当院を見つけて来院された。息子さん曰く「母が80過ぎて手術すると寝たきりになるからと手術せづに良くならないかと模索されて当院に来院された。」少しでもお手伝いできないかと、身体のバランスを調整して息子さんに毎日調整を続けて様子を見てくださいとお伝えして帰宅して頂いた。その後のご様子を伺うと腰の調子よろしいようで手術は現在お断りされているようです。今後の経過をお見守りしながらケアに努めたいと思います。

  9. 病院・治療院似通っても症状が改善しないのは、地球の重力に対して,重心バランスが崩れているからです。このことが大きな問題です.理解出来ない医療者は症状を改善できません。!このことを考えて施術しないと。いくら薬など使っても意味がないのですよ。!これは私からの警鐘です。

  10. 今日は患者様にこんな口コミを頂きました。嬉しいですね.有り難うございます。回復されて喜んで頂いて私も特に嬉しく思いました(私に自信と勇気与えてくださいました。!
    4年前に追突事故に遭い、首のむち打ちと坐骨神経痛になり、足の指先まで痺れが広がり、むち打ちは完治したが、神経痛は悪くなるばかりで、病院、整体、整骨院、カイロ通いましたが良くならず諦めていましたが、先生の一回目の施術で痛みと痺れが半減しました!歩くのもやっとでしたが嘘みたいに軽くなりました!左肩も上げられないくらい痛かったのですが、痛みもなく、すんなり上がるまで回復しました。変わった施術ですが、先生の説明は分かりやすく、親切な方なので痛みに苦しんでいる方、悩まずに施術を受けてみて下さい。おすすめします!

  11. ここ一月にギックリ腰の患者様が3名ほどみえた。3名とも前日までに病院あるいは整骨院に通われたと言うことでしたが改善しないということであった。!それで当院に来られ1回の施術で驚くほど改善されました。私の当院の存在を感じたこの頃でした。クライアント様の喜びの声を聞くたび意義を感じています。もっとクライアント様のために精進して参りたいと思うと同時に強く自信と勇気をいただきました。有り難うございます。!

  12. 感謝の(遠隔リモート施術)気持ちを頂きました。
    難産の為35年間耳鳴りが有り眩暈や吐き気に悩まされていましたが気にならなくなりました。又就寝中に突然来る狭心症の発作が(月に3~5回有りました)が6ヶ月起きて無く苦しみから解放されています。
    2月頃からは両手両足が痺れ出し携帯や包丁が持てずの運転も控えていました何処のも手術や投薬を推められ暫く服用しました。
    今以上にお薬を増やしたく無い私は偶に先生に看て戴いてます。リモートで自宅での施術を教えて戴くので本当に有難いです。
    今はお薬無しでの運転も大好きなお料理も出来る様になってます。
    不思議な先生に出会えた事に先ず感謝です。日常生活が出来る幸せを有り難うございます

コメントを残す

自然療法研究施術院(県内初のキネシオロジー療法)自然カイロプラクティック施術院のアクセスGoolge Map

※住所から地図を表示していますが、所在地と一致しない場合もありますのでご注意ください。

近隣の【おすすめ・ピックアップ】店舗・スポット紹介