シルバー・シャドー (2)

宮崎県日南市油津港にシルバー・シャドー初寄港

日南市油津港東埠頭に初寄港したシルバー・シャドー少し小ぶりの客船ですが綺麗な船体をしていました。
この船の特徴は客室の85%がプライベートベランダでお食事も『お好きな時間にお好きな方と』できるオープンシーティング制でストレスを感じない船旅が楽しめるそうです。

シルバー・シャドーの概要

シルバー・シャドー級の1番船で、船体の建造をイタリアのヴィセンティーニ造船所、艤装を同じくイタリアのT.マリオッティ造船所で行い、2000年9月に竣工した。船価は1億6千万ドル。 客室数は194室でオールスイート、全てが海側客室(アウトサイド・キャビン)であり、うち約81%はベランダ付きである。 日本への来航は、2004年4月28日に長崎に寄港したのが初であった。その後同型の2番船が2001年に建造された・・・wikipedia引用

総トン数 28258トン 全長 186m
就航年 2000年 全幅 24.9m
客室定員 382名 デッキ数 7層
乗組員 302名

シルバー・シャドーギャラリー

  • Amebaに記事を投稿

このページの投稿者:ヨシユキ

MIRANKA広報担当のヨシユキです。H24年4月にボランティアとして立ち上げて6年目に入りました。普段は建設業の仕事をしつつ休みを利用して活動しています。これからも、少しでも日南市を全国の人に知っていただくために頑張っていきたいと思います。

ヨシユキ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です