黒田博樹選手のサインボール

日南市で行われた広島カープの歓迎祝賀パレードに行ってきました。

日南市油津銀天街を通る広島カープの祝賀パレードを見に行って来ました。現在銀天街の屋根の部分が撤去されているので雨が打ち込んでカメラマンの人やテレビ局の人新聞関係の人も濡れながらパレードを撮影インタビューをされていました。

黒田博樹選手のサイン入りユニフォームは2005年の春季キャンプ。心臓の病に苦しむ地元の女の子を助けようと市民が募金を募る中、当時選手会長だった黒田選手は率先してチャリティーオークションに参加。その際に落札された川越さんからいただいたもの。と書いてありました。

また油津カープ館には歴代のカープ選手の懐かしい写真や当時のキャンプ風景バット・サイン入りボールが飾ってあり2013年WBC日本代表監督の山本浩二監督のユニフォームも飾ってあります

人が多くていい場所とどしゃぶりの雨で身動きができずいい写真が撮られませんでした。

日南市の広島カープ祝賀パレード

  • Amebaに記事を投稿

日南市で行われた広島カープの歓迎祝賀パレードに行ってきました。のアクセスGoolge Map

このページの投稿者:ヨシユキ

MIRANKA広報担当のヨシユキです。H24年4月にボランティアとして立ち上げて5年目に入りました。これからも微力ながら、日南市を全国の人に紹介していきたいと思います。

ヨシユキ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です